ビジネスシューズ 委託販売

ブランドビジネスシューズ 買取・委託販売・オークション代行なら船橋宅配買取 ブルーム

先日、ビジネスシューズの委託販売のご依頼をいただきました。

イギリス、イタリアなどのヨーロッパのブランドのビジネスシューズを何点かお持ちいただきました。
いずれも確かな技術で作られた至極の逸品です。

■EDWARD GREEN(エドワードグリーン)■
1890年、イギリス・ノーザンプトンの小さな工場でエドワード・グリーンによって紳士用の靴づくりから始まりました。
その後、瞬く間に名声を上げ、やがて英国を代表するブランドになっていきました。
「でき得る限りの上質を求める」という哲学に基づき作られた靴は、履き心地が良く、頑丈。それでいて、洗練されてスタイリッシュ。
職人が増えた今でも、靴は一足一足、職人による伝統的な手作業で作られてます。
職人個々の技術も、きちんと管理された養成プログラムの下で、厳格な独自の標準規格により維持されているそうです。

【素材】レザー
【カラー】ダークオーク(アンティーク仕上げ)
【サイズ】6E(約25cm)

落札  100,000円
76%のお支払いで、約76,000円となります。

 

■Berluti(ベルルッティ)■
ベルルッティは、イタリアの歴史ある靴のブランドです。
1895年、アレッサンドロ・ベルルッティによって、パリでメゾンを開いたのが始まりです。
それから、約120年以上、ベルルッティは創業当初から、熟練の技と創造的な才能を独自に組み合わせ、他とは一線を画してきました。
4世代にわたってその技術を引き継ぎ、高めていき今も時代とともに変化を遂げていっているのです。
ベルルッティは、バッグやベルトなど、他のファッショアイテムもラインナップとしてそろえています。
伝統と革新が共存するイタリアの至宝ともいえるベルルッティのビジネスシューズは、一足は持っていたいアイテムでもあります。

 

■John lobb(ジョンロブ)■
ジョンロブは、1849年にロンドンのセント・ジェームズ通りに創設したイギリスのブランド。
世界最高峰のシューメイカーとして必ず名前が上がるのがこの「ジョンロブ」です。
以後、150年以上にわたってビスポーク(お客様のご要望のデザインをお客様の足に完璧にフィットするサイズで製作すること)の靴を作り続けています。
ジョンロブの伝統的な技術は、今日に至るまで生き続けています。1足の靴を作るのに、高い技術を持った職人でも、約50時間かかると言われています。
ジョンロブの靴は、丈夫であるだけでなく、上品さと履き心地が特徴です。

 

■Crocket&Jones(クロケット&ジョーンズ)■
1879年、靴作りの町として有名なイギリス・ノーザンプトンに誕生したブランド。
創業以来、熟練した職人たちの高い技術から生みだされる靴は、美しさだけでなく、 足を守るという靴本来の機能を徹底的に追及したものでもあります。
その伝統の靴作りの哲学・技術は120年経った今もしかkりと受け継がれ、イギリスでも最も優れたメーカーとしての地位を誇っています。

 

■Church’s(チャーチ)■
チャーチは1873年、イギリス・ノーサンプトンで創業した、正統派の英国靴のブランドです。
「チャーチといえばジェームズボンド」と言っても過言ではないほど。ボンドのみならず、欧米のセレブリティも愛用することで知られています。
チャーチの靴は、250にもおよぶ工程を経て作られています。
1870年代の靴は左右の区別がない形が多くを占めていたそうですが、チャーチは左右の区別がある革靴を製造したり、
サイズ展開にも当時は珍しかったハーフサイズ刻みを取り入れたりと、革新的な取り組みを行ったことでも有名です。

 

いずれのブランドも国内でも人気が高く、中古でも、状態の良いお品ですと、10万円前後での取引も多数行われています。
箱や保存袋、シューキーパーなども残っていると、高値がついて売れやすくなります。
当店の委託販売をご用命いただき、例えば10万円で売れたとしたら、返金率60%で6万円のお支払いになります。

もし、ご自宅にこれらの靴が眠っていたら、当店へご一報くださいね。

ブランド品、金・プラチナの宅配買取・店頭買取・出張買取
☆ブランドリサイクル bloom(ブルーム)下総中山店☆。
千葉県船橋市本中山2丁目14-13
TEL:047-335-9898
千葉県公安委員会古物商許可証第441040002051号