その他のブランド品

ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)買い取り オークション代行で

ジミー・チュウ(JIMMY CHOO)は誰もが憧れるラグジュアリー

なシューズをメインとするアクセサリー・ブランドです。

1996年にマレーシア出身のジミー・チュウと英VOGUE誌の

エディター、タマラ・メロンが共同で設立し、たった数年で

マノロブラニクと並び称されるトップブランドに登り詰めました。

 

 

米国の人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」でヒロインが

「私のチュウはどこ??(I lost my Choo.)」と口にし、

セレブやファッショニスタには欠かせないアイテムである

ジミー・チュウのシューズの特徴はラグジュアリーでエレガントなデザインと、

「奇跡のフィット感」と絶賛される晴らしい履き心地を両立したことです。

 

1980年代まで、女性のファッションにとって、特に靴にとって、

エレガントとコンフォタブルは相反するものと考えられていました。

高いヒールは女性の足を美しく見せるものの歩くには適さず、

女性たちは常に痛みを我慢してファッショナブルに装うか

ヒールを諦めるかの選択を迫られていたといっても

過言ではありません。エレガントとコンフォタブルを両立したジミー・チュウ

はファッショニスタの救世主となり、「魔法の靴」と呼ばれました。

 

ジミー・チュウはダイアナ妃に愛された靴としても有名ですね。

ダイアナ妃は弱者の味方に立つプリンセスとして知られ、

チャリティ活動などに力を注いでいました。ファッションに関しても、

まだ無名だが有能な若手英国人デザイナーの洋服を積極的に着用することで支援していました。

ジミー・チュウの靴もそんな彼女の目に留まり、1990年以降、

ダイアナ妃はあらゆる場所にジミー・チュウの靴を履いて出掛けました。

 

ブランド設立後はハリウッドセレブにもレッドカーペットを

歩く際に欠かせない靴として愛用されるようになり、

ニコール・キッドマンやアンジェリーナ・ジョリー、

ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソンなどの

トップ女優達がアカデミー賞授賞式などで着用しています。

 

ジミー・チュウはまた、最高のウェディングシューズの代名詞ともなっています。

自分を輝かせてくれる憧れの一足を履いて最高に幸せな花嫁に…

そんな思いを託してジミー・チュウの美しいシューズ

を手にする女性達のために、ブランドはブライダル・

アイテムにも力を注いでいます。2013年から始まった

「I do in Choo」プロジェクトはジミー・チュウのシューズや

バッグを身につけたブライダル写真をインスタグラムやツイッターで

共通ハッシュタグ「#IdinChoo」をつけて投稿し共有することができ、

もしかすると公式アカウントで紹介されることもあるそうなので要チェックです。

 

履き心地が良く、普段使いできるラグジュアリーシューズ、

それがジミー・チュウです。そうは言っても

「結婚式やパーティーで1~2度履いたきり…」という靴もあるのではありませんか?

惜しいけれど手放そうかな…と思うジミー・チュウの靴をお持ちの方、

当店では店頭での委託販売またはインターネットでのオークション代行をお勧めしています。

ジミー・チュウはコレクターも多く需要の高いブランドですから、

委託販売やオークションで思いのほか高い金額が付くことも!

もちろん買い取りもいたしておりますので、

お持ちのアイテムに合った方法をお勧めできます。迷っている方はぜひいちどご相談ください。