お客様の声,  ルイ・ヴィトン

【お客様の声】ヴィトンの委託販売

人気高級ブランドの代名詞と言っても過言ではないルイ・ヴィトン。
様々なラインの商品があり、品質の高さ、おしゃれさの双方を兼ね備え、日本にも多くのファンがいるブランドです。

ブルームでヴィトンを委託販売したお客様から嬉しいお声をいただきましたので、いくつかをご紹介します。

「ヴィトンを委託販売して売り切ることができた」

ブランド好きなので色々なものを買い漁っていたのですが、その中でもヴィトンがかなりたくさんありました。

ヴィトンは魅力的な商品が多いので、いつの間にか点数も増えていたのですが使っていないものも多くもったいないので売りに出すことにしたのです。
数がなければそのまま買取でも良かったのですが、数が多かったのでできるだけ高く売りたいと考え委託販売を利用することにしたのです。
自分でネットオークションという選択肢もありましたが、手間もかかりますし金額も大きくなればトラブルになりやすいですから、委託販売ならトラブルの心配もなくそれでいて普通に買取に出すよりも有利かなと考えたのです。

持ち込んだ委託販売をしてくれる店だと期間は二ヶ月間で、その間でどれだけ売れるかという感じでした。
ヴィトンが売れ残っても余計なお金がかからないということで、委託販売をお願いすることにしたわけですがすぐにお金になるわけではありませんから、売れるまで少しもどかしい感じがありました。

しかし、さすが人気のヴィトンだけあってか数日してすぐに売れたという連絡があり、それから順調に売れていったという連絡が入ってきたのです。
代金の受け取りは営業時間中に行けばいつでも可能ということだったのですが、まだ売れ残ったヴィトンがある段階でいっても面倒なので最後委託販売期間ぎりぎりまで待ってみることにしました。

最後にはひとつだけヴィトンが残ってしまったのですが、それは直接店に買取をしてもらって今まで売れたヴィトンの代金と一緒に受け取ることになり委託販売は終了したのです。

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e9%9d%b4n-02 %e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e9%9d%b4n-01

 

「ヴィトンの委託販売は高く売れて面白かった」

ヴィトンを委託販売してもらったのですが、買取よりも高値がついたので面白かったです。

一時期ヴィトンにはまっていたことがあって、身の丈の量に合わないぐらいのヴィトンを買っていてほとんど使わずにそのままだったというのもたくさんあったので、売ってしまうことにしたのです。
せっかくだから少しでも高く売りたいと考えていると、委託販売が良いということだったのでそれを試してみることにしました。

委託販売といっても自分は何もすることはなく、アドバイスを元に希望額を告げるだけであとは店に任せっきりでヴィトンを売ってもらうという感じでした。
委託販売は一ヶ月行ってくれるということで、費用はヴィトンが売れた際の手数料だけということだったので、お金がかかるということはなかったのですが本当に売れるのかなと少し心配でした。

ところが次の日にはいきなりひとつのヴィトンが売れたという連絡があり、連日次々と連絡があって面白かったです。
一週間が過ぎた段階でほとんど売れていて、残っていたのは自分でもあまり人気がないかなという感じのものでした。

そのため、これは最後まで売れ残るかもと思い一旦代金を回収に行ったのですが、それから程なくして残っていたものも売れたという連絡があってまた再度店に行くことになりました。
最初はどうなることかと思っていたのですが、次々と売れたという連絡があると面白いものでただ買取に出すよりもヴィトンがいい値段になったので満足です。

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e9%9d%b4m-01

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e9%9d%b4m-02

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e9%9d%b4m-03

 

「ヴィトンを委託販売で高く売れた」

ヴィトンの製品がたくさんあって、処分をしようかなと考えていました。

ひとつふたつぐらいだったら適当に売ってしまっても良かったのですが、
これだけのヴィトンの量があるのであれば適当に売るのは少しもったいない感じがありできれば高く売りたいと思っていたのです。

そこで、近くにあった買取店に持ち込んで査定をしてもらった結果、
まずまずの金額になったのですがそれでもまだ金額的には不満かなという感じだったのです。

それを見たスタッフの人が買取ではこれ以上金額がアップしないが、
委託販売なら希望の金額以上でヴィトンが売れるかもということで委託販売をしてみることにしたのです。

委託販売というのは一体何なのかよくわかなかったのですが、
簡単にいえばヴィトンを店に預けて代わりに売ってもらってその代金を受け取るという方法だったのです。

売れるまでお金になりませんから時間がかかるということだったのですが、
急いでいるわけではなくヴィトンが高く売れるならそちらに越したことはないと考え委託販売をしてもらうことにしました。

全てのヴィトンが売れるまで3週間かかったのですが、
半分以上は最初の数日で売れてその時点で単純に買取をしてもらうよりも金額が上だったのであまり気になりませんでした。

ただ預けておくだけで高く売ることができ、余っていたヴィトンを簡単に換金をすることができ良かったです。

量が多いと委託販売というのも、有利なのを感じました。
%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e6%b4%8b%e6%9c%8da-03 %e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e6%b4%8b%e6%9c%8da-01 %e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e6%b4%8b%e6%9c%8da-02

 

「ヴィトンが委託販売で満足行く金額になった」

ヴィトンのバッグや小物などがいくつかあったのですが、お金に困ってきたこともあって売りに出すことにしました。

そこまで大した値段にならないだろうと思っていたのですが、割りと付属品などが全て揃っているものもあって、
点数もそこそこだったので数だけでいい値段がつくかなと思ったのです。

今すぐお金が欲しいという状況ではないにしても、余裕のない時だったので少しでも高くヴィトンを買取して欲しいと考えていました。

買取に出すときに少しでも高くなってほしいと伝えると、委託販売だと普通に売るよりもいい値段になるということだったので、
説明を受けて委託販売をしてもらうことにしたのです。

委託販売というのを最初よくわかっていなかったのですが、
文字通り店を通して自分のヴィトンを売ってもらう方法であり売れたら売上の一部を店に手数料として支払って残りの金額を受け取るという形だったのです。

当然売れなければお金にならないわけですが、ヴィトンは人気があってすぐに売れるから大丈夫だと言われ委託販売をお願いすることにしたのです。
最初の一週間でヴィトンのバッグが売れたと聞き、いつまでも売れなかったらどうしようかと不安を持っていただけに安心をしました。

それから徐々に委託販売に出したヴィトンの製品は売れ始め、2週間後には大体ほとんどが売れていたのです。

自分の中で真っ先に売れるかなと思っていたのヴィトンのスカーフが売れ残っていたですが、最終的に全て売れて良い金額になりました。

 

%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e5%b0%8f%e7%89%a9l-01 %e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e5%b0%8f%e7%89%a9l-03 %e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%88%e3%83%b3-%e5%b0%8f%e7%89%a9l-02

 

「委託販売だから納得できる金額でヴィトンが売れた」

プレミアの付いたヴィトンをいくつか持っていて、持て余し気味だったので売ってしまおうと考えていました。

最初は普通に買取に出すことを考えていたのですが、
相場と比較をするとかなり安くなってしまうようだったのでこれだとちょっと痛いなと思っていると
委託販売だと手数料だけで高値で売れるという話だったので、試してみることにしたのです。

幸い近所にヴィトンの委託販売で評判のいい店のブルームがあったので、そこにお願いをしてみることにしました。

値段を決めるにあたって詳しくアドバイスをしてもらうことができ、
プレミアの付いたヴィトンだけに多少売れ残りの可能性があっても高値をつけるのも良いかもしれないと言われたので
少し高望みをした金額で委託販売をしてもらうことにしたのです。

さすがにヴィトンの中でも高額の商品となると簡単に売れるものではなく、
一週間が過ぎてもまだ売れていない様で十日過ぎて、店頭に見に行っても売れていませんでした。

簡単に売れるものではないかなと思っていると、買い物ついでにお店に寄ったところ、
二週間を前にしてなんと同時に二つも売れたというので驚いてしまったのです。

まだ売れていないものもありましたが、金額が高額なのと売れるかどうかもわかりませんからひとまず店まで行って、
代金を受け取り説明を聞いてみるとそれなりに自分が委託販売をしているヴィトンに興味を持つ人はいるようで
残りも売れる可能性はあるということだったのです。

その言葉通り、委託販売期限ギリギリになって残っていたヴィトンも売れたので普通に
ヴィトン買取に出すよりもずっと高い金額ですべてのものを売りさばくことができました。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

SONY DSC

SONY DSC
SONY DSC