お客様の声,  フォクシー

【お客様の声】フォクシーを委託販売してみたところ

「フォクシーを委託販売してみたところ」

フォクシーが好きだったので服やアクセサリーが結構あったのですが、結婚を機に一部のものを残して売ってしまうことにしました。
最初は普通に買取に出すつもりだったのですが、何かとお金がかかる時期でしたから少しでも高く売るために委託販売にすることにしたのです。
元々そのような考えはなかったのですが、店頭に持ち込んだ時に高く売りたいなら時間はかかるけれども委託販売の方がいいというアドバイスを貰ったのでそれに従うことにしたのです。
状態のいいフォクシーが多いということで、それなりの値段が期待できると言われたのですが委託販売などしたことがありませんでしたから、本当なのかなと思ってしまいました。
とりあえず、どの程度売れるのかわからないこともあって最初のフォクシーが売れたら連絡がほしいと伝えると了承してくれたので、待つことにしました。
最初のフォクシーが売れたのは委託販売をしてから三日後のことで、いきなりふたつも売れたということだったのです。
とりあえず売れることがわかって安心した私は後は、一週間に一度まとめて連絡がほしいと告げて残りのフォクシーが売れるのを待つことにしました。
最初の一週間で半分ほどのフォクシーが売れたということになり、後は半分ということでしたがこれは自分でも売れるかなという感じのものでしたから、売れ残るかもしれないと考えていました。
それでも、一週間経過するごとに着実にフォクシーは売れていって最終的には全て売れたので、買取に出すよりも良かったです。

 

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc-%e6%b4%8b%e6%9c%8db-02 %e3%83%95%e3%82%a9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc-%e6%b4%8b%e6%9c%8db-01

 

「委託販売だとフォクシーがかなり高値に」

フォクシーの服などが結構あって買取店に持ち込んでみたのですが、
金額があまり納得できず古着といってもこんな値段しかつかないのかと思ってしまいました。

決して安いわけではなかったのですが、
それまでフォクシーにかけた金額を考えるともう少し高くても良いのではないかなと思って、売るのを渋ってしまったのです。

使わないと決めたフォクシーなので残っていても仕方ないのですが、実際安値を提示されると少し悩んでしまいました。

そのような時に委託販売という形を取れば、望む金額でフォクシーを売ることができるということだったので、
委託販売をしてくれる店を探して持ち込んで見ることにしたのです。

委託販売の説明を受けた結果、確かに買取に出すよりもフォクシーをいい値段で売れそうではありましたが
売れた場合に限った話であり、売れなければ一円にもならないということでした。

それでも、自分が持ち込んだフォクシーの内容から全てが売れるかどうかは分からないが、
余程価格設定を間違わないかぎり売れないということはないということだったので委託販売をしてもらうことにしたのです。

全てが売れなくても良いとは思っていたのですが、
せめて半分以上できたら八割方売れて欲しいと考えていると思ったよりもスムーズに売れているようで最低限期待した半分はすぐに売れました。

そして、残りの期間でほとんどのフォクシーが売れることになり最終的には二点を残して委託販売に出したフォクシーが売れて、
買取よりもずっと高値になったので本当に嬉しかったです。

 

「フォクシーを委託販売して思った以上の高値に」

一時期フォクシーにはまっていたことがあったのですが、最近はすっかり着なくなってしまったので勿体無いなと思っていました。
安いものではないので捨ててしまうのはさすがに気が引けたので、ブランド古着買取にでも出そうと考えていると委託販売を受け付けている店が近所にあるのがわかってこれを利用してみようかなと思ったのです。
とりあえず委託販売の仕組みを教えてもらうため店頭に行くと、費用は売れた時に手数料が発生するだけで他は一切なく普通に買い取ることも可能ということでした。
とりあえず、普通にフォクシーの査定をしてもらって買取の場合にはいくらぐらいになりそうかを教えてもらい、その次に委託販売だとどのぐらいまで金額がアップするのか訪ねてみると不確定ながら普通に売るよりも、高い金額でフォクシーが売れるということだったので委託販売を選択することにしました。
その金額はあくまでも売れたらという話ですから、理論的にはということになるわけですが売れなかった時には普通に買ってもらえばいいと考え最初はフォクシーを委託販売という形で売りに出すことにしたのです。
フォクシーを売りに出してからはいつ売れるかなと心待ちにしていたのですが、最初に売れたのは三日後でした。
それからコンスタントにフォクシーは売れ続けたようで、残るは数点となっていたため後は売れ残っても別に良いかなという感じでした。
売れ残ってもいいと思っていたのですが、委託販売期間ギリギリにまとまって残っていたフォクシーも売れたので最終的には思った以上の高値になりかなり満足しています。

 

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

 

「フォクシーを委託販売してかなりの高値になった」

フォクシーが好きなので、よく買っていると気づいた時には結構な数がありました。
全てを使っているのであれば良いのですが、よく考えてみるとほとんど使っていないフォクシーもあってなんだか勿体無いという気持ちになってきたのです。
そこで、使っていないフォクシーは処分をすることにしたのですが、安くないものですから捨てるのは惜しいので売りに出すことにしました。
近所にブランド買取店があったので、そこで買取をしてもらうことにしたのですが委託販売というのも行っているようで、これはどのようなものか聞いてみると、店が直接フォクシーを買い取るのではなく売り手側に変わってフォクシーの販売を行うという仕組みだったようです。
売れた場合のことを考えると委託販売の方が金額的にも有利になるようで、売れなくても手数料などは発生しないということだったため、とりあえずフォクシーの委託販売をお願いしてみることにしました。
売れなくても後で買取をしてもらうことも可能ということでしたから、それなら少しでも高く売れる方法を試してから駄目なら別の方法をとれば良いと考えていたのです。
委託販売期間は一ヶ月ということだったので、半分ぐらい売れればいいかなと思っていたのですが驚いたことに2週間の段階で半分が売れてその後も順調に売れ続けたのです。
最終的にはいくつかのフォクシーが売れ残ってしまったのですが、売れた分だけでもかなりの金額となっていて残ったものもそこそこの金額で買取してもらえたので満足です。

 

images

 

「フォクシーを委託販売してよかった」

フォクシーはお気に入りのブランドだったのですが、

ファッションばかりにお金をかけていられない状態になったので手放すことにしました。
わざわざ手放すこともないのでしょうが、

残しておくとまた新しいフォクシーが

欲しくなってしまいますから思い切って売ってしまうことにしたのです。
最初はいくらフォクシーといってもそんなに

値段がつかないだろうと思っていたのですが、

委託販売をすれば結構な金額になる可能性があるということで、

とりあえず委託販売をしてもらうことにしたのです。
一応委託販売を選んだものの、

フォクシーが好きだという人はどれだけいるのかなんとも微妙なところでしたし、

ましてや中古で買う人がいるのかなという感じでした。
それでも自分が委託販売に出したフォクシーはそこそこ売れているようで、

途中の段階ですでにただ買取に出すよりはずっと得をする結果となったのです。
最終的には全てのフォクシーが売れたわけではありませんでしたが、

めぼしい物はだいたい売れて買取よりも良い金額になったので満足でした。
残ったフォクシーはそのまま買い取ってもらっても良かったのですが、

せっかくだから引き取ることにして履きつぶしてしまおうということにしたのです。
それが特別気に入っていたものというわけではありませんでしたが、

売れ残ったものだけに欲しい人がいないなら最後まで自分が使ってあげようと思い、

全てのフォクシーが欲しい人の手に渡ったと考えると委託販売をしてよかったかなという気になりました。

 

images