「ルイ・ヴィトン」は、フランスのスーツケース職人であるルイ・ヴィトンが

創始したファッションブランドです。ヴィトンの代名詞と言えば「モノグラム」

と言っても過言ではありませんよね。

モノグラムはルイ・ヴィトンの定番ラインなのです。

ルイ・ヴィトン製品を複数持っている人は必ずとい言っていいほど

1つはモノグラムを持っているでしょう。

発売当時から多くの方に支持され、人気商品を出し続けています。

 

このモノグラムとは、元々2つ(まれに3つ以上)

の文字や書記素を組み合わせた記号を言います。

個人や団体の頭文字で作られ、ロゴタイプとして使われることが多いです。

例として大リーグのニューヨークヤンキースが

ユニフォームに使用しているNYマーク等があります。

「ルイ・ヴィトン」ではイニシャルの「L」と「V」を重ね合わせた幾何学文様を

「モノグラム」と名付け1896年に初めて商品化しました。

 

今では定番のモノグラムだけでなく、

他にも様々なモノグラム商品を目にします。

例えばモノグラムの模様がカラフルになっていたり、

モノグラムの模様が小さくなっていたり、

モノグラムの上にイラストがプリントされていたりとバリエーションも

豊富になりました。デザインを増やすことで、

どんな場所でも使える商品になりました。

フォーマルシーンではもちろん、

カジュアルなシーンでも嫌みのないアイテムとして愛用者を増やしています。

モノグラムはまだまだヴィトンの代名詞の座を守り続けそうです。

買取・委託販売・オークション代行 船橋 リサイクルショップ ブルームへ
当店はリサイクルショップですが

買い取りの他に委託販売というシステムを取り入れています。

委託販売とは、お客様の商品をお預かりして、当店で販売します。

支払いが、販売後になるのですが、通常の買い取りと比べると、

商品をお持ち頂いた方に販売価格の70%をお支払い致します。

また、実際の販売価格は、相場を考慮しながら

お客様と一緒に考えますので、

お客様もオーナーになって頂く事で商売を疑似体験して頂けとても喜んで頂いています。

一度当店の委託販売でリサイクルすると、多くの方がリーピーターになって頂けます。

ご自身が使用した,服・バックを次の方に繋げる場として物を捨てず

環境にも優しいにリサイクル・リユースを体験して頂く場として、

店の中は、委託販売をお持ち頂くとお客様同士で会話が弾み、

当店を通じて、お知り合い、お茶友達になったりする方も多くいます。

交通の便は 京成中山駅徒歩2分 JR下総中山駅 徒歩3分 お子様がいたり。介護があり

毎回お店の方に行くのが大変だと言う方には 商品の方は郵送でも受けたまわる事も可能です。

船橋市以外の方にも是非ご利用して頂きたいサービスになります。