エルメスは、ブランド品のリサイクルショップでも非常に人気があります。

世界でもトップクラスの高級ブランドであるエルメスは、パリの一等地に本店があります。
エルメスは、もとはパリの馬具専門の工房で、フランスやロシアの貴族に愛された店でした。
その後、子孫が店を受け継ぎ、鞄やと衣料品、時計などの服飾事業を行うようになります。
現在では、最高級ブランドとして、不動の地位を築いています。

日本でも、エルメスの製品は評価が高く、ブランド品の買取店に売りに出しても、すぐに売れてしまいます。
そのため、売る方は買取額をかなり高く設定していることが多いです。
売る側と買う側の額が合えば、取引が成立しますが、エルメス製品は、売る側がかなり強気の価格を設定しているので、取引が成立しないケースもあります。

その場合、委託販売という方法も選択できます。
エルメスのような高級ブランドの場合、委託販売の方が売り手側にとって特になるケースが多いです。
委託販売だと、店頭で売れた場合のキャッシュバックが70%なので、かなり有利です。
エルメスの製品なら、すぐ売れてしまう可能性が高いので、委託販売を選択する人も少なくありません。

仕事で忙しい人、家事や子育てで家からなかなか出られない人は、お店に持っていく時間がないということもあるでしょう。
そのような場合は、宅配で送ることもできます。
ショップが用意した宅配キットにブランド品を入れて、身分証のコピーと一緒に送るだけなので、手間がかかりません。

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%b9-%e6%b4%8b%e6%9c%8dc-01

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%a1%e3%82%b9-%e5%b0%8f%e7%89%a9k-01