お客様の声,  イッセイミヤケ

【お客様の声】イッセイミヤケを委託販売したところ

世界的に有名なブランド「イッセイミヤケ」 日本でもとても人気の高いブランドです。
過去にイッセミヤケを委託販売されたお客様から嬉しいお声をたくさん頂いております。

その一部をご紹介いたします。

「イッセイミヤケを委託販売することにしたところ」

以前ブランド買取を利用したことがあったのですが、思ったより値が悪かったのでイッセイミヤケを売る時には委託販売を選んでみることにしました。
委託販売であれば、買取よりもずっと高い金額で売れるようだったのでイッセイミヤケを売るならちょうどいい方法だと考えたのです。
イッセイミヤケをそのまま買取に出せば、大体販売価格の半値かそれ以下にしかなりませんが、委託販売の場合には店にもよりますが二割前後の委託販売手数料を支払えば自分の好きな値段で売れますから買い取ってもらうよりもずっと良いものでした。
売れればの話ではありますが、自分の保有しているイッセイミヤケの内容を考えるとすぐに売れるかどうかはともかくそのうち売れるだろうというレベルではありました。
安くしたからといってイッセイミヤケがすぐに売れるようなものではないでしょうし、高くしたらそれはそれで売れなさそうでしたから平均ぐらいの価格で、販売をしてもらうことにしました。
イッセイミヤケが売れたら連絡をくれるという話になっていたので、待っていたのですが最初の数日は落ち着きませんでした。
翌日に売れることがあっても別におかしなことではないのでしょうが、普通はすぐに売れるようなものではありませんからじっと連絡を来るのを待つしかないのですが、最初は早く売れないかなとそわそわしていたのです。
落ち着かないのが嫌で早く売れてくれないかなと思い始めた頃に、イッセイミヤケが売れてお金も手に入ったのでホッとしました。

 

  

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8dd-04   %e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8dd-03

 

「イッセイミヤケを委託販売を試して良かった!」

イッセイミヤケが高く売れると聞いて近所の買取店に持って行ってみたのですが、そこまでかなという感じでした。

古着にしては高いのでしょうが、いうほど高いわけでもありませんでしたからがっかりしてそのまま帰ってきました。

あとから考えればそれは正解で、その後イッセイミヤケを委託販売して高く売ることができたので焦ってそのまま売らなかったのは良かったです。

帰ってからイッセイミヤケの中古の販売価格を見てみると、確かにそれなりに金額でそれを比較するとその時の買取金額は明らかに低いものでしたから、もっと高くなっても良いはずなのだけどなと考えていました。

そこで他に方法を探していると、委託販売であれば自分の納得行く金額でイッセイミヤケが売れるようだったので利用することにしました。

委託販売は手続きをすれば後は任せっきりで、途中でキャンセルや値下げなどはできるようでしたが基本的にはイッセイミヤケが売れるまで自分は何もしなくていいというものだったのです。

最初の数日はいつ売れるかそわそわしていたのですが、簡単に売れるものでもないかなと思うと委託販売に出したことも忘れて生活をしていました。

二週間後ぐらいに連絡があった時には何かと思ったのですが、イッセイミヤケが売れたということだったので売れたのかと思いました。

店に委託販売の手数料を売上代金の中から支払っても、買取に出すより高くイッセイミヤケが売れましたから良かったです。

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8db-03

   

「イッセイミヤケが委託販売で思ったよりすぐ売れた」

イッセイミヤケを委託販売したのですが、一ヶ月ぐらいかかるかなと思っていたものが十日程度で売れたので良かったです。
急いではいなかったので、何ヶ月でもというわけではありませんでしたが二ヶ月ぐらいでイッセイミヤケが売れればいいなと思っていたところを、予定よりもずっと早く売れたのは満足でした。
イッセイミヤケを売ろうと思ったのは、最近金欠気味になっていて少しお金がほしいと思った時に自分の所有物の中でお金になりそうな物がイッセイミヤケだったからです。
しかし、イッセイミヤケは好きな人には好きだけどそうでない人には特別なブランドというほどでもないので、普通の買取だったら値がつくのかなと思っていました。
実際近所の買取店で査定をしてもらうと、イッセイミヤケの査定額はイマイチでそれなら委託販売をしてみようと考えたのです。
委託販売をしてから後はイッセイミヤケが好きな人と手にとってくれるのは何時頃かという話で、それを考えたら最低でも一ヶ月悪ければ数ヶ月ぐらいはかかってもおかしくないかなと考えていただけに、十日程度で売れたのは意外でした。
早く売れたからといって委託販売でメリットが有るわけではありませんが、いつまでも売れずに残っているというのは気になるものですから早めに片付いて良かったかなという気持ちがあります。
それなりのお金も手にすることができ、生活にも余裕ができたのでイッセイミヤケを委託販売してみて良かったです。

 

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8dg-03 %e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8dg-01 %e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8dg-02

「イッセイミヤケを委託販売して納得できる金額に」

イッセイミヤケを買取店に持って行ったのですが、査定額にかなり不満がありました。
販売されているイッセイミヤケの価格を考えると買い叩きに近いものがあり、いくら何でもひどすぎると思ったのです。
後で委託販売をしてみて、多少理解はできるようになったのですがそれでもイッセイミヤケの買取金額は低すぎました。
いくら安くても他に手段がないなら売るしかなかったわけですが、委託販売という手があったのでこれを試して売れなかったら仕方ないから買い取ってもらおうと考えました。
委託販売なので売れないと意味が無いわけですが、手数料は売れた時の代金の一部ということだったので売れなくても損はないのが委託販売を後押しする結果となりました。
後はイッセイミヤケがどれだけ売れるものなのかと思っていたのですが、タイミングも悪かったのかわかりませんがこれがなかなか売れませんでした。
ひとつは三日目ぐらいに売れたという連絡があり、これは幸先が良いと思っていたのですが売れたのはそれっきりでその後は一ヶ月間まるっきり音沙汰なして、イッセイミヤケは売れないものかと思ってしまいました。
委託販売期間も残り二週間というところで、ポツポツと売れ始め最終的にはほとんどのイッセイミヤケが売れました。
運良く売れたのかなという思いもあって、これなら確かに買取店だったらあまり高値でイッセイミヤケを買い取れないのかもしれないと感じました。
その一方で時間をかけて良いのであれば、委託販売が有利だなとも実感できました。

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8df-01

「イッセイミヤケを委託販売したのは正解だった」

イッセイミヤケの服などが結構あって処分をすることにしたのですが、一応それなりに値段がつくかなと思って買取店に持ち込むと高くも安くもない値段になりました。
自分としてはもう少し高いと良いなと思うレベルだったのですが、古着だとこんなものかなという感じもあって一瞬はそこでイッセイミヤケを売ってしまおうかと思っていたのです。
しかし、もっと高くイッセイミヤケを買い取ってくれる場所もあるかもしれないと思い、一旦保留したのですがこれが良かったです。
帰ってからイッセイミヤケを売る方法として委託販売というのがあることがわかり、買取よりも断然有利な価格になりやすいということだったので、買取に出すにはこれをしてからでも遅くはないと思ったのです。
委託販売をする時には値段を決めないと行けないのでその辺手間でしたが、ほとんど店のアドバイスを参考に値段をつけました。
店側としても高値で売れたほうが手数料が入るので、売れやすい金額でギリギリの値段をつけてくれるだろうという思いがあったので、イッセイミヤケを委託販売するなら値段も任せるのが確実だろうと考えたためです。
もちろん、店側はイッセイミヤケの回転を重視する可能性もありましたから任せってきりにしたわけではありませんが、それでも基本的には委託販売をする店に任せました。
その結果、結構な量があったイッセイミヤケでしたが全て綺麗に売れて、当初考えていた金額よりもずっと高値になったので良かったです。

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8da-03

  

 

「イッセイミヤケを郵送委託の形でオークション出品代行に」

強いこだわりがあったわけではないもののなんとなく、イッセイミヤケが好きだったので身の回りのものはイッセイミヤケで揃えていたフシがありました。
経済的にもそこそこ余裕がある時期だったので、イッセイミヤケで揃えても特別生活が困るということもなかったのですが、最近になって恋人と結婚を意識するようになってからはあまりブランド物にお金をかけるわけにも行かないかなと思い、それ以上買うのをやめていました。
そうなるとそれまで揃えていたイッセイミヤケも不要になったので、どうせなら処分をしようかなと考えている時にオークション出品代行業者の広告を目にしてイッセイミヤケも高値で売れそうな感じがあったので、利用をしようかと思ったのです。
利用の方法も郵送委託という形を取ることができるようで、直接オークション出品代行業者の元に出向かなくてもイッセイミヤケをオークションにかけられるということで郵送委託をしてみることにしました。
イッセイミヤケを先送りすることになりますから、多少の不安はあったもの特に問題はなく到着後すぐにオークション出品代行業者から連絡があり出品に関することで詳細な説明がありました。
その後、実際に出品されたようで果たして落札をされるのかいくらぐらいの金額になるのかと思っていると、数日おきにオークション出品代行業者から落札をされたという連絡がありすべてのものが落札された時にはかなりの金額となっていました。
代金の支払いも迅速で、しっかり支払われたのでいい形で処分ができたなと思っています。

 

%e3%82%a4%e3%83%83%e3%82%bb%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%a4%e3%82%b1-%e6%b4%8b%e6%9c%8de-01

いずれも、委託販売を選択して良かった!思っていたよりも、高額になった、早く売れた、など嬉しい声ばかり。
ご自宅に眠っているイッセイミヤケの服はありませんか?
もしありましたら、当店にぜひお持ちください。